TOP > スタッフブログ > お役立ち情報 > 『クレジットカード納付制度の創設』

『クレジットカード納付制度の創設』

2016年7月22日更新

 2016年度税制改正で創設された国税の納付手続きについて、クレジットカードに係る事項につき

パソコンや携帯電話、スマホでインターネットに接続し、クレジット会社に納付を委託することができます。

クレジット会社が国税の納付について納税者の委託を受けたときは、その委託を受けた時は、

カードによる決済(与信審査終了)が完了した時点で国税の納付があったものとみなして、

延滞税、利子税等に関する規定を適用します。

開始は平成29年1月4日以後の納付から利用できます。

スタッフブログ

▲ページトップへ